忍者ブログ

日々あったこと、思うことを書き留める日記です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えらいこっちゃ、イケメンドラマて・・・
ここ最近驚くことが多いけど、今日もまたぶっ飛ぶような発表がありました。
がやとたまとやおとめさんが韓流ドラマで人気のあったドラマの日本版に出るって
ことが発表されました。

それもまたタイトルからして「美男ですね」っていう、イケメンしか出たらあかんような
ドラマに若干イケメンなのか?って首を傾げる面々が出るっていう(爆)
もう、T○Sの金曜10時枠は捨てたのか?もしくは売ったの?っていう(ヲイ)
いや、じゃにさんでかした!!って褒めるべきか?www
やまなでもそれらしき売りではあったけど、ヲタの中ではちょっと面白かったドラマだけど
世間的にはびみょーすぎたし、あの時間帯は鬼門なんだけどなあ。
良くも悪くも叩かれる、それもいろんなところからっていう、恐ろしいドラマにでますけど
たまちゃん大丈夫???(苦笑)
アタシたち的には、きすまいのデビュー曲がドラマに使われるし、タイアップとしては
ホントにいい感じなんだけど、本人たちがそのプレッシャーに負けないでいてくれたらいいな。
今度はたまちゃんも今の月9よりいっぱい出番あると思うし。
申し訳ないけど、たまが出てなかったら月9は見てない・・・。今のたまの出番は
毎週1分ぐらいだし(苦笑)友達には、よこーさんと同じぐらい棒読みって言われたのに(汗)
まじに大丈夫なんだろうか・・・。途中から(爆)顔だけで生きてきた男ではあるから顔さえよけりゃあ
どうにかなるとは思うけど・・・。

全くドラマの内容を知らないあたしは(本気で冬ソナとイビョンホン以外興味がなくわからないひと)
今、ついーとされてるのとか、新聞に載ってる記事とか読むと本気で怖い・・・。
道明寺みたいなどSらしいが、みやっち以外はどSじゃないたまちゃん(ヲイ)大丈夫??
ずんさまぐらいの器量がないと難しいんじゃないかとか、それはがやでやったほうが
マダム受けすると思うんだけどなあとか、ドラムは一応たまが叩けますけどなぜに
ひかる?とか、歌がびみょーなたまがボーカリストだし、ギターなんて出来る?って
言いたいぐらい楽器と無縁ながや・・・・もうね、今からでも賛否両論っていうか、
配役が間違ってない?ってな具合で沸いてるけど、そりゃ沸くよなあ。
あたしですら沸いてるし(笑)まじめにボイトレがんばりなよ、たまたん・・・。
もともと、声が高いというか線が細いからなあ、厳しいだろうな。がやとかならまだ
がんばればどうにかなるんだけど、うーん。

>天才肌的なところは間違ってなさそうかな。みっくんみたいに努力の人ではない(笑)
ふわーっと生きてきたら、いつの間にかこんなになっちゃったって感じだし。
しかし正統派イケメンではないと思う。だって元はうーぱーるーぱーだし、たまも過去写真は
がやよりはましだけどヤバイもんなあ(w

>先輩ゲストはやはりかめたんは出るでしょう(爆)ていうか、出てほしいです!!(w
これでなかまるとか出たらどーしよーwww

>「原作では顔の表情が豊かだったので、その辺をしっかりとできるようにしておきたい」
いやー、たまちゃんはあんまり表情豊なほうではないと思うのでこれまたたまたんは
大変だろうな(苦笑)けど表情豊なたまもみたいけど、ないのがたまだったりするし・・・。
んー、新たな発見とかできるのかな。

あーもー、不安だらけですけど(爆)ツアーもあるし、大変だろうなあ。
デビューもするからいろんな媒体にも出てくるし、なんせドラマがでかいから注目度も
半端じゃないし、なんかげっそり痩せそう、たまたん(笑)ていうか、記憶ないとか
言ってそうだし。
うちの子にもみやっち同様、痩せろ!って言って!!(爆)
みやっちは心配のあまりどんどん太りそうだし(あかんがな)
たかしはまたコンサートで「ドラマ、ちょー面白い!」とかわけのわからんことを
ぶっこいてそうだし(苦笑)期待と不安でいっぱいですな。
けど時期的に発表が早いような気がしないでも・・・それについったーには公式できてるし、
気合の入り具合は感じます(笑)
でも7月期のT○Sのドラマって撮りが早いからもうそろそろ撮るって感じかなあ?
たまは黒髪で勝負するのか?撮影は月9に響くことがなさそうだからいっか(w
ていうか、ひかるのサマリーはどうなる??さすがにちょっとぐらいは引っかかりそうな・・・。
それより9月の某舞台とかどーなる??やっぱりそこが引っかかるっていう(苦笑)
やっぱりうちのたかしくんは舞台班かなあ(爆)
金かかってしゃーないんやけど!!www


っていうか、うちのこもよーーーーくみると「美男ですよ」(
イケだと思うのは担当だけ、よね・・・・。
みんなに聞いたら「和物で」っていわれちった・・・(泣)

イケメンがイケメンをリメーク

 

 韓国人気俳優チャン・グンソクの出世作ドラマ「美男(イケメン)ですね」が、ジャニーズ事務所のイケメン勢でリメークされる。7月スタートのTBS系連続ドラマ(金曜午後10時)として放送されることが17日、同局から発表された。

 滝本美織(20)をめぐるラブコメディーで、滝本、Kis-My-Ft2玉森裕太(21)藤ケ谷太輔(23)Hey!Say!JUMP八乙女光(20)の4人が主演。ジャニーズのイケメン3人は滝本が双子の兄の替え玉として入ったバンドメンバー役。グンソクが演じていた天才肌のリーダーを玉森が演じる。

 TBS高橋正尚プロデューサーはジャニーズ3人の起用について「日本でイケメンの総本山といえば、ジャニーズ」と説明。玉森をグンソクが演じたリーダーに抜てきした理由を「正統派イケメンで美しい顔立ちだがチャーミングな部分もあるところが、玉森くんに重なる」としている。

 オリジナル版は韓国で09年に放送され、アジア各国で反響を呼んでいる。日本でも昨夏にフジテレビで放送され、グンソク人気に火を付けた。初のリメーク版は、基本的にはオリジナルに忠実に描かれる予定。

 豪華ゲストも予定されている。グンソクにも打診しており、出演の可能性は高い。また、SMAPをはじめジャニーズ事務所タレントにも出演オファーをかけており、大物が続々とゲスト出演するとみられる。

 滝本は民放連ドラ初主演となる。玉森らイケメン3人にとっては連ドラ初主演となる。玉森は「韓国NO・1ドラマと聞いていたのでプレッシャーもすごくありますが、日本版『美男ですね』として頑張っていきたいです」と意気込んでいる。

 [2011年5月18日9時39分 紙面から]

 

ジャニーズがグンソク出世作リメーク

 

 韓国人気俳優チャン・グンソクの出世作ドラマ「美男(イケメン)ですね」が、ジャニーズ事務所のイケメン勢でリメークされる。7月スタートのTBS系連続ドラマ(金曜午後10時)として放送されることが17日、同局から発表された。

 滝本美織(20)をめぐるラブコメディーで、滝本、Kis-My-Ft2玉森裕太(21)藤ケ谷太輔(23)Hey!Say!JUMP八乙女光(20)の4人が主演。ジャニーズのイケメン3人は滝本が双子の兄の替え玉として入ったバンドメンバー役。グンソクが演じていた天才肌のリーダーを玉森が演じる。

 [2011年5月18日6時3分]

「美男ですね」日本リメーク!瀧本ら主演 (1/2ページ)

2011.5.18 05:03
 若手韓流スター、チャン・グンソク(23)が主演した韓国の人気ドラマ「美男〈イケメン〉ですね」が、日本で初めてリメークされることが17日、分かった。7月スタートのTBS系同名ドラマ(金曜後10・0)で、主演は瀧本美織(19)、Kis-My-F+2の玉森裕太(21)と藤ヶ谷太輔(23)、Hey!Say!JUMPの八乙女光(20)の4人。グンソクが演じた役には、玉森が抜てきされた。

 

 話題のイケメンドラマが日本版に生まれ変わる。

 オリジナルの韓国版は2009年に放送され、アジア各国で反響を呼んだ。日本では4度にわたり地上波、BSで放送され、グンソクの大ブレークのきっかけになった記念碑的ドラマ。レンタルビデオチェーン、TSUTAYAの昨年の韓国テレビドラマ年間ランキングで1位を獲得した。

 昨春からリメークの企画を練り、1年越しで実現にこぎつけたTBSによると、原作を尊重しながら、双子の兄の身代わりとなり“男性ボーカル”としてふるまう美少女と、4人組バンド「A.N.JELL」のメンバーとの四角関係を描くという。

 4人の主演俳優の中で注目なのは、グンソクと同じ役どころを演じる玉森。天才肌のミュージシャン役で「原作では顔の表情が豊かだったので、その辺をしっかりとできるようにしておきたい」と意気込んでいる。

 一方、昨年のNHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」でヒロインを務め、今回が民放連ドラ初主演となる瀧本は男装に挑戦。劇中では、ロングヘアを30センチ以上もカットするシーンが用意されているといい、「どうせ男の子を演じるならイケメンになりたいし、同性の子からカッコいいと思われるようになりたい」と気合十分で、「ジャニーズの皆さんに、カッコよく男の子っぽく見える秘訣を教えてもらいたいです」と話す。

 また、玉森とともに連ドラ初主演の藤ヶ谷、八乙女はそれぞれ「代表作になる様に、全員で全力で夢を追いかけたい」、「みんなで演奏するシーンが楽しみ」と撮影を心待ちにしている。

 関係者によると、ドラマには日本を代表する豪華アーティストが実名で登場。グンソクら韓国版の出演者にもオファーしているという。グンソクは「リメークされるということで大変うれしい。とくに玉森さんが、私が演じた演じた役をどんな人物に作り上げていくのか、とても楽しみです」とコメントを寄せた。

 

ジャニーズ若手3人で韓ドラ「美男(イケメン)ですね」リメーク

 日本を始め、アジア各国で人気の韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね」が、7月スタートのTBS系新ドラマ(金曜・後10時)として同名タイトルでリメークされる。Kis―My―Ft2・玉森裕太(21)、藤ケ谷太輔(23)、Hey!Say!JUMPの八乙女光(20)、女優の瀧本美織(19)が出演。韓流の新スターとして話題のチャン・グンソク(23)が演じた役には玉森が抜てきされた。

 「美男ですね」は人気バンド「A.N.JELL」のメンバーとして共同生活を送る4人の若者の恋や友情、親子の愛を描くラブコメディー。日本では昨夏フジテレビの昼帯で放送されて話題となり、TSUTAYAの2010年の韓国ドラマのレンタルランキングで1位となった。

 日本版では、7月にデビューを控えたジャニーズ事務所の7人組グループ「Kis―My―Ft2」の玉森がグンソク演じる天才ミュージシャン役。また同じキスマイの藤ケ谷がクールなギタリスト(韓国版ジョン・ヨンファ)、ヘイセイの八乙女は最年少ドラマー(同イ・ホンギ)役を演じる。またNHK朝の連続ドラマ「てっぱん」でヒロインを演じた瀧本が、双子の兄の替え玉としてバンドに入る男装のボーカル(同パク・シネ)役に起用された。

 4人とも民放ドラマは初主演。玉森は「プレッシャーもありますが、日本版『美男ですね』として頑張っていきたい」。劇中では髪を切る予定の瀧本は「ジャニーズのみなさんにどうしたらかっこよく男の子っぽく見えるか秘けつを聞きたい」と意気込んでいる。

 同ドラマから日本でも大ブレークを果たしたグンソクらオリジナル版の出演者とも交渉しており、「可能性は高いと思う」とTBSの高橋正尚プロデューサー。また音楽業界が舞台とあって、SMAPのメンバーらジャニーズの先輩たちも実名で登場する予定だ。

 韓国SBSで09年秋に放送された同ドラマは日本、中国、シンガポール、インドネシアなどアジア全域で人気を博しているが、リメークは初めて。日本でもテレビ各局が争奪戦を繰り広げたが、昨春から韓国の制作会社にオファーしていたTBSが権利を勝ち取った。高橋氏は「原作に忠実だが、日本人の気持ちに合う形で再構成したい」と話している。

 ◆グンソク「楽しみ」
  韓国版で人気を博したグンソクは、今回の日本版に「玉森さんが私が演じたファン・テギョン役をどんな人物に作り上げていくのかとても楽しみ。彼ならではのひと味違うキャラクターを応援しています」とエールを送った。このほか萬田久子、高嶋政伸、柳沢慎吾、井森美幸らが共演。またキスマイのデビュー曲がドラマでも使用される。

瀧本美織&ジャニーズで「美男ですね」日本版

 女優の瀧本美織(19)、ジャニーズ事務所の「Kis―My―Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太(21)、藤ケ谷太輔(23)、「Hey!Say!JUMP」の八乙女光(20)で連続ドラマが制作される。

 7月スタートのTBS「美男(イケメン)ですね」(金曜後10・00)で、同名韓国ドラマのリメーク。NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」でヒロインを務めた瀧本は民放ドラマ初主演。ケガをした双子の兄になりすましてバンドに加入する役どころで「どうせ男の子を演じるならイケメンになりたい。ジャニーズの皆さんに秘訣(ひけつ)を教えてもらいたい」。ヒロインの恋の相手となる玉森は「クールで凄く癖のあるキャラクター。頑張っていきたい」と意気込んでいる。

 

Yahoo!ブックマークに登録 [ 2011年5月18日 06:00

 

ジャニーズトリオで韓流ドラマリメーク

 Kis‐My‐Ft2・玉森裕太(21)、藤ヶ谷太輔(23)と、Hey!Say!JUMP・八乙女光(20)のジャニーズトリオが、TBS系「美男(イケメン)ですね」(7月スタート、金曜 後10・00)で、ドラマ初主演を果たすことが17日、分かった。韓国で大ヒットした同名ドラマのリメーク作。今夏発売予定のKis‐My‐Ft2のCDデビュー曲が、ドラマで使用されることも決まった。

  ◇  ◇

 その名の通り、美男子をそろえて人気を集めた韓流ドラマが、日本を代表するイケメン集団・ジャニーズ事務所のメンバー主演でリメークされる。

 韓国版は09年に同国で放送された後、日本、中国、シンガポールなどアジア各国で放送された話題作。玉森&藤ヶ谷&八乙女のジャニーズ若手トリオは、そろってドラマ初主演となる。

 修道院でシスターを目指して修行していた双子の妹が、ケガをした兄になりすまして、人気バンド「A.N.JELL」に新加入するというラブコメディー。ジャニーズのイケメン3人衆に、NHKの朝ドラ「てっぱん」でヒロインだった瀧本美織(19)を加えた4人の主演カルテットが、バンドメンバーを演じる。

 韓国版で玉森と同じ役どころだったチャン・グンソク(23)は、同作出演を機に大ブレークし、日本でもサントリー「ソウルマッコリ」のCMに出演するなど人気急上昇中。大ブレーク中の韓流スターと“肩を並べる”ことになる玉森は「韓国No.1のドラマだと聞いていたのでプレッシャーもすごくありますが、日本版として頑張っていきたいです」と気合十分。グンソクからは「玉森さんが私が演じた役をどんな人物に作り上げていくのか、とても楽しみ」とコメントが寄せられた。

 高橋正尚プロデューサーによると、グンソクら4人の韓国版主演キャストにも出演オファー中だという。

 また、7月下旬から8月上旬にかけて発売を予定しているKis‐My‐Ft2のCDデビュー曲が、ドラマ楽曲となることも決定。SMAPをはじめとした事務所の先輩たちも、キスマイコンビとジャンプ八乙女のために一肌脱いで、ゲスト出演予定で、ジャニーズ軍団一丸となってイケメンドラマを盛り上げる。
 


拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[09/06 蘭]
[08/30 ひなた]
[08/17 優]
[08/02 優]
[06/08 ひなた]
プロフィール
HN:
伏字姐さん
性別:
女性
自己紹介:
毎日を節操なく生きておりますが、本人は愛のある発言だと思ってるので、そこのところをご理解頂き、よろしくお願い致します。

バーコード
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
Copyright ©  -- 十人十色 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]