忍者ブログ

日々あったこと、思うことを書き留める日記です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘れないように・・・
いい思い出です。

キスマイ史上最速アジアツアー 来年 韓国など5つの国と地域で

2011年8月29日 紙面から

 7人組アイドルグループKis-My-Ft2が28日、初めて東京ドームでのコンサートを開いた。CDデビューから18日後という史上最速の東京ドーム公演。ファン5万5000人の前で、来年はジャニーズのグループとして最速のアジアツアーと、94カ所を回る全国ツアーを発表した。10日のデビュー時に北山宏光(25)は「海外でライブをやってみたい」と話していたが、早速、夢がかなうことになった。

 2月のコンサート中に茶封筒でデビューを知らされたキスマイだが、この日もサプライズが用意されていた。MC中に突然、バックダンサーから茶封筒を渡された北山は「え~! ちょっと待って!」と動揺。中には「緊急連絡 キスマイ封筒注」「2012年、アジアツアー&国内ツアー決定」と書かれた紙が入っており、玉森裕太(21)は目を見開いて絶句。北山がファンに報告すると大歓声が起こった。

 ジャニーズのグループでは、少年隊がデビュー2年2カ月だったのを抜き、最速の海外公演。同事務所によると韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールの5つの国と地域で開催を検討するという。

 オープニングとアンコールで歌われたデビュー曲「Everybody Go」はオリコン初登場1位で、初週売り上げが30万枚を突破。客席にはファンが用意した「祝 オリコン獲得1位 史上最速!ドーム公演 ファン一同」という横断幕が掲げられた。ファンから「お祝いしたい」と問い合わせがあり、事務所側が特別に許可したもので、メンバーは「作ってきてくださるとは」「みなさんのおかげです」と口々に感謝していた。

◆JUMP9人登場

 キスマイはこの日、約3時間で30曲超を披露。6人が並んであおむけになり、ローラースケートを履いた玉森がジャンプして飛び越えるというアクロバティックな見せ場もあった。シークレットゲストとしてHey!Say!JUMPの9人も登場した。
 

キスマイ史上最速東京ドーム公演

 

 ジャニーズの7人グループ、Kis-My-Ft2(キス・マイ・フットツー=略キスマイ)が28日、CDデビュー後、史上最速となる東京ドーム公演を行った。5万5000の大観衆が、ドームツアーでは珍しい横断幕をかかげるなどして祝福した。

 キスマイは10日に「Everybody Go」でCDデビュー。タッキー&翼とHey!Say!JUMP!の38日後を大きく短縮する18日後に、この日の東京ドーム公演を実現した。北山宏光(25)は「自分たちだけの力ではありません。ファンや関係者に心から感謝したい」。藤ケ谷太輔(24)は「ファンのみんながいて僕らがいる。僕らがいてみんながいる。そんなグループになりたい」と話した。

 公演では、9種類の衣装に身を包み、トリプルアンコールも含め34曲を熱唱した。得意のローラースケートメドレーでは、ドームに縦横に作られた舞台上を滑走しながら、大先輩でローラースケートが代名詞だった光GENJIの「パラダイス銀河」「太陽がいっぱい」なども披露。家族そろって東京ドームを訪れた親世代には、懐かしさを感じるシーンもあった。

 [2011年8月28日21時37分]

キスマイ次は「12年東南アジアツアー」

 

 ジャニーズの7人グループ、Kis-My-Ft2(キス・マイ・フットツー=略キスマイ)が28日、CDデビュー後、史上最速となる東京ドーム公演を行った。5万5000人が祝福する中、来春にはジャニーズのグループとして最速となる東南アジアツアーが発表された。CDデビューまで7年かかった遅咲きグループだが、一気に記録を塗り替え始めている。

 公演中盤、ファンにとってはおなじみの「茶封筒」が登場した。これまでCDデビューや東京ドーム公演決定も、イベント中に登場した「茶封筒」の緊急連絡として発表されてきた。

 北山宏光が「2012年、東南アジアツアー~」と、大声で読み上げると会場から大歓声があがった。

 キスマイは10日に「Everybody Go」でCDデビュー。タッキー&翼とHey!Say!JUMP!の38日後を大きく短縮する18日後に、この日の東京ドーム公演を実現した。公演前に「長い間、夢を見てきて、その夢がかなう瞬間を感じたい」と話していたメンバーに、新しい夢が生まれた。

 デビューCDが同時発売されたアジア7地域のうち、同グループの特徴でもあるローラースケートの演出が可能な会場を持つ韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールの5地域で実施される。ジャニーズのグループでは、少年隊が初めて東南アジアツアーを行ったが、デビュー3年後だった。

 東南アジアツアーと同時に、来年、47都道府県をほぼ網羅する94カ所の大規模全国ツアーを実施することも発表された。“最速”となる5大ドームツアーが含まれるかは未定だが、キスマイ時代の始まりを予感させた。エンディングで藤ケ谷太輔が「これからもたくさん夢をかなえたいと思っています。ずっとついて来てね!」と叫ぶと、5万5000の声がひとつになって応じた。

 [2011年8月29日7時52分 紙面から]


キスマイ、ジャニーズ最速海外ツアー!

2011.8.29 05:01

 今月10日にメジャーデビューを果たした7人組グループ、Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)が28日、東京ドームのライブで、来春に韓国や香港、タイなど5カ国前後を回るアジアツアーを行うと発表した。

 デビュー翌年に海外ツアーを行うのは、ジャニーズ事務所のグループでは初めて。1985年12月にデビューした少年隊が、2年2カ月後の88年2月から台湾などアジア4カ所のツアーを行った記録を更新する。

 ライブ中に「2012年 アジアツアー」と書かれた紙が入った茶封筒がメンバーに手渡される形で発表した。東京ドーム公演もデビューから最短で実現させたが、藤ヶ谷太輔(24)は「これからも夢をかなえていきたい」と喜んだ。

 アジアツアーの後は、同事務所グループでは過去最大規模の国内94カ所を回るツアーも敢行する予定。ライブではデビュー曲「Everybody Go」など34曲を披露し、5万5000人を興奮させた。

(紙面から)

キスマイ、ジャニーズ最速のアジアツアー発表…東京Dでデビュー記念ライブ

 ジャニーズ事務所の7人組グループ「Kis―My―Ft2」が28日、東京ドームで行ったデビュー記念ライブで、来年アジアツアーを開催すると発表した。

 デビュー半年での海外公演はジャニーズでも最速。デビュー決定の通知と同様、この日もスタッフから茶封筒が持ち込まれ、ビッグニュースを知った7人は「うぉっしゃー!」とガッツポーズ。来年の前半に韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールでの公演を予定。この後、47都道府県をほぼ網羅する全94公演の国内ツアーも行うという。

 この日は満員の観客約5万5000人でギッシリ。オリコン1位を獲得したデビュー曲「Everybody Go」や「FIRE BEAT」のほかローラースケートでジャニーズの大先輩、光GENJIのヒット曲メドレーも披露した。同僚グループの「Hey!Say!JUMP」も応援に駆け付けた。

最速ドーム公演のキスマイ 来年アジアツアー 

 男性7人組「Kis―My―Ft2」(キスマイフットツー)が28日、東京ドームでコンサートを行った。

 今月10日に「Everybody Go」でデビューしてから18日後のドーム公演は、史上最速の快挙。7人は1曲目の「Everybody…」からローラースケートでステージを走り回り、ジャニーズ事務所の先輩「光GENJI」の「パラダイス銀河」なども披露。約5万5000人のファンは黄色い歓声で応えた。

 中盤に北山宏光(25)がスタッフから手渡された茶封筒の中から出てきたのは、「来年、東南アジアツアーと国内ツアーを開催」という告知の紙。事前に知らされていなかった7人は「うおーっ!よっしゃーっ!」と絶叫。「みんなのおかげだよ」とファンに感謝した。来年前半に、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールの5地域に乗り込む予定。デビューから約半年での海外公演も同事務所では初めてで、二階堂高嗣(21)は「ファンがついてくるのに必死になるくらいのスピードで走り続けたい」と、さらなる飛躍を誓った。

キスマイ、海外公演決定!ジャニーズ最速

 10日に「Everybody Go」をアジアの8つの国と地域で同時発売しデビューした7人組・Kis‐My‐Ft2(キスマイフットツー)が28日、デビュー最速記録となる東京ドーム公演を行い、ジャニーズ最速記録となる海外ツアーと、全国94カ所での大ツアーを行うことを発表した。

 ジャニーズ事務所によると海外ツアーは2012年前半に韓国・ソウル、台湾・台北、香港、タイ・バンコク、シンガポールの5つの国と地域。28日から現地との交渉に入った。ジャニーズではデビューから海外公演まで数年かかるのが普通だが、キスマイはデビュー後わずか半年というぶっちぎりの最速だ。

 アジアツアー後には全国94カ所での国内ツアーを敢行。07年に関ジャニ∞が47都道府県ツアーを行ったことはあるが、キスマイは倍の94カ所。ジャニーズの歴史でも前代未聞の公演数だ。

 茶封筒入り文書でサプライズで知らされた7人は「おっしゃーッ」と力こぶ。「アジアツアーまでできるって、本当にみんなのおかげ、来年もKis‐My‐Ft2から目を離さないで!」(北山宏光)、「全国回るよー」(藤ヶ谷太輔)と大興奮。

 公演ではローラースケートでの躍動感で5万5千人を魅了した7人。藤ヶ谷太輔(24)は「皆さんと一緒に夢がかなってる瞬間が感じられ幸せ。皆さんがいて僕たちがいる」とファンに感謝した。

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[09/06 蘭]
[08/30 ひなた]
[08/17 優]
[08/02 優]
[06/08 ひなた]
プロフィール
HN:
伏字姐さん
性別:
女性
自己紹介:
毎日を節操なく生きておりますが、本人は愛のある発言だと思ってるので、そこのところをご理解頂き、よろしくお願い致します。

バーコード
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
Copyright ©  -- 十人十色 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]